願うだけのその夢よりも

心の叫びを記事にしてみた

この感情に名前をつけて


【本当にただの自己満ブログです】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

突然ですが、私はここ最近ずっと、ある1人のことを考えてしまいます。


電車に乗っているときも、家にいるときも、なぜか彼のグループの曲だけを聴いてしまいます。彼らのコンサートに行ってみたいと強く思ってしまいます。彼らを応援している未来が、安易に想像出来てしまいます。

小瀧くんを好きになってから、ここまでなったのは初めてで。

 

 

 

 

 

 

 

 

久しぶりの感覚でした。でも、小瀧くんや、その前に好きだった人と違うのは、顔からファンになった、というわけではない、というところです。

「なにこの子?!誰?!かっこいい(かわいい)!!!!」というのがお決まりのパターンだったのですが、今回は自分でも何がきっかけでこうなったのかわかりません。いつのまにか、自分の中にスーッと入りこんでいたのです。

 

 

ここまで来ると、『担降り』とか『掛け持ち』とかいう言葉が頭をよぎります。果たしてこの感情は「◯◯くんが好き」なのでしょうか。それとも、「◯◯くんがいるグループの曲が好き」あるいは「このグループの中だったら◯◯くんが好き」なのでしょうか。一番大切なことなのに、自分でも全く答えがわからない。

 

 

 


そもそも、ジャニーズに対する気持ちが冷めていた部分もありました。自分のペースでゆるく応援しよう。そう思っても、学校で会うオタク友達やツイッターのことを考えると、早く買わなきゃ置いていかれちゃう、という気になってしまって、結局アレコレ買ってしまう。そしたらお金がなくなる。あれ、自分のために使うお金ゼロじゃん。あーあ、遊びに行きたいのに。美味しいもの食べたいのに。そんな風に、ちょっとずつ溜まったイライラが、なぜか小瀧くんたちの方に向かってしまった。

 

なんて自分勝手なんだろう。彼らはいつも、ファンの心配をしてくれるのに。お金が大変だろうから無理せんでええよ、って言ってくれるのに。それなのに、なにを自分は浮ついているのか。

 

 

 

 

 

 


これって、新しい人を好きになったことを認めたくなくて、自分が「小瀧担」であること、「ジャス民」であることを終わらせたくなくて、中身はないのに必死に自分自身をジャニーズWESTに繋ぎ止めているのでしょうか。

 

 


今ふっと思ったのですが、私はきっと新しい人を好きになったわけでも、小瀧くんを嫌いになったわけでもなくて、いわゆる「モチベない」な状況なのかもしれません。もしそうならば、きっと数日したらまた小瀧くん♡となっていることでしょう。

 

 

 

 

 

 

 


もし今後、掛け持ち、とか、担当を変えたりしたら、あの時、こんなことを考えていたのか。と未来の私がわかるように、この記事を投稿します。
そうならなかったら、こんなこともあったな、と笑えるように。

 

 

 

新しいPVが公開されて何度もリピートしたり、過去の雑誌の切り抜きをもらって騒いだり、いろんな人の曲を聴いたり。

 

 


出生届みたいに期日があるわけではありません。

自分のペースで、いくらでも考えることが出来るのです。

 

 

 

 

 

この感情に、名前を。

 

 

 

 

 

fk

 

ジャニーズWESTに歌って欲しいハロプロの曲9選

最近ハロプロから離れていたけれど、某動画サイトでおすすめに上がってきた動画を見たらやっぱりハロプロいいわ〜ってなったので私の独断と偏見で考えてみた。

 

┄┄┄┄┄┄┄┄

 

TIKI BUN/モーニング娘。'14

まずは本人たちも歌いたいであろう(?)この曲。あのCDTVの衝撃は忘れられません。「なんかよくわからんがジャニーズの人がTIKI BUNしてる!すげえ!ええじゃないかの人がTIKI BUNしてる!すげえ!」ってなってました。まさかその約半年後にジャニーズに堕ちるとは…(笑)

モーニング娘。'14 『TIKI BUN』(Promotion Ver.) - YouTube

57枚目のトリプル両A面シングル「TIKI BUN/見返り美人/シャバダバ ドゥ〜」に収録されています。(またこれが名曲揃いなのです)

 

②悲しきヘブン/℃-ute 

来年6月のさいたまスーパーアリーナ公演をもって解散することが発表された℃-ute

この曲は、25枚目の両A面シングル「The Power/悲しきヘブン」に収録されています。

鈴木愛理ちゃんと岡井千聖ちゃんの2人が歌って、矢島舞美ちゃん、中島早貴ちゃん、萩原舞ちゃんの3人は踊るスタイル。

これ、私ははまかみに歌って欲しい!!!!

どちらが愛理ちゃんパートでも岡井ちゃんパートでも両方聴いてみたい!切実!本当に!聴いてみたい!(必死)

℃-ute『悲しきヘブン(Single Version)』[The Grieving Heaven(Single Version)] (Promotion Ver.) - YouTube

ハモリがとてもクセになる曲なので是非聴いてみてください♡

 

③トキメクトキメケ/モーニング娘。(道重・譜久村・生田・飯窪・石田)

小瀧くん!歌って!(笑)

こんな感じ!

寂しすぎたから 甘えただけ

優しすぎたから 甘えただけ

構ってほしくて 無理言っただけ

叱ってほしくて 無理言っただけ

そう こんな感じ

この歌詞を歌って欲しい!そしてAメロ?Bメロ?間奏?踊って欲しい!(笑)曲調も、かわいいけどかっこよさもあって…ってとりあえず聴いてみてください♡

53枚目のシングル「ブレインストーミング/君さえ居れば何も要らない」に収録されています!

 

④私の時代!/モーニング娘。ロッキーズ(田中・道重)

これは!もう今回の趣旨を完全に無視しちゃうんですけど、

ふくちゃんしげちゃんコンビで!!!!!!!!

モーニング娘。′16のリーダーである9期メンバー譜久村聖(ふくむらみずき)ちゃんと!我が軍のセンター重岡大毅くんの!ふたりで!ぜひ!歌って!ください!これから両グループを引っ張っていくぞ〜〜!っていう元気いっぱいな感じで♡新たな「ふくしげ」コンビの誕生だね♡(気が早い)

記念すべき50枚目のシングル「One・Two・Three/The 摩天楼ショー」に収録されています♡ちなみにA面曲のMVではとってもかわいいクレオパトラまーちゃんが見れます♡(ステマ)

 

SEXY BOY 〜そよ風に寄り添って〜モーニング娘。

29枚目のシングルに収録されているこの曲は、ただセクシー上上⤴︎⤴︎Fall in love⤵︎⤵︎ってやってほしいがために選びました!ていうかついこの間まで「セクシーフワフワ」だと思ってた!衝撃!

モーニング娘。 『SEXY BOY ~そよ風に寄り添って~』 (MV) - YouTube

衣装も髪型もシンプルでみんなかわいい…綺麗…

 

⑥シャボン玉/モーニング娘。

これはもうただ単に曲が好きというのもあるし、特に理由はないけどこの曲の世界に入って欲しい(?)

もちろんセリフ担当は淳太くんだよね?(б∀б)だきしめてよぉ〜……

モーニング娘。 『シャボン玉』 (MV) - YouTube

(小瀧くんが7歳の誕生日に発売された)19枚目のシングルに収録。

 

赤いフリージアメロン記念日

これはモーニング娘。6期オーディションの課題曲で、その映像を見た時に知った曲なので6期のイメージが強い。道重さゆみちゃんの卒コンでソロで歌われて涙腺崩壊した記憶。

f:id:whatmakesyou:20160903043620j:image

これを歌うのは兄組の3人。(б∀б)(θヮθ)(´◇`)

とても素敵な歌です。3人が心を込めて歌っているのが目に浮かびます。あー、この人たちなら幸せにしてくれるんだろうなあ、って、なんかそう思わせてくれそう。

8枚目のシングルに収録されています。ぜひ聴いてみてください。

 

⑧Happy大作戦/モーニング娘。

もうこれは曲の題名の通りです。Happy。

「ゼロから始まる青春」とも迷ったんだけど、「Happy大作戦」のメンバーもオタクも肩を組んで揺れるところが素敵な空間だと思ったし、やはりさゆ卒コンの影響が大きいのかもしれません。もう幸せに満ち溢れています。ジャニーズWESTが放つ幸せオーラと同じものを感じました。

57枚目のシングル「Help me!!」のカップリング曲です。

 

時空を超え 宇宙を超えモーニング娘。'14

ついに9番目まで来ました。ラストを飾るのはこの曲。

これは、とにかく儚い。

儚いんだけど強くて、壊れちゃいそうだけど芯を持ってる、そんな曲です。歌詞も深くていろんな解釈が出来ると思います。

不思議な曲です。

この儚さをジャニーズWESTに表現してもらいたい…いまにも消えてしまいそうな雰囲気を出して欲しい……

モーニング娘。'14 『時空を超え 宇宙を超え』(Morning Musume。'14[Beyond the time and space]) (Promotion Ver.) - YouTube

56枚目の両A面シングル「時空を超え 宇宙を超え/Password is 0」に収録されています。ちなみにPassword is 0auのCMで「モリ娘。」として森三中の大島さん、黒沢さんと出演していた際の曲です。ゼロッゼロッゼロッってやつ。和津後皿鴨座ランドのやつ。()

 

┄┄┄┄┄┄┄┄

 

…異論は認めます。(笑)

むしろ「お前全然わかってねえな!!!」っていう声の方が大きいと思いますが、一個人の意見として留めておいて下さると幸いです。

 

③④⑦⑧の曲は公式MVがYouTubeに載っていなかったためリンクを載せていません。

検索すればすぐ出てくると思うのでぜひ調べてみてください♡

そのままハロプロに興味を持ってくだされば万々歳です(笑)

 

48系の曲は一人称が「僕」の『男の子目線』で、ハロプロは「私」『女の子目線』という話を聞いて、たしかに!と納得しました。

その分WESTのみなさんは歌いにくいかもしれませんが、ぜひ歌って欲しいです!(156357回目)

もう私歌ってもらう気まんまんですから!(笑)

 

 

 

 

デュアルモニター体験記

8月2日、わたしは淳太担のともだちとデュアルモニターを初体験してきた。

 

デュアルモニターとは、DVDやブルーレイの映像を壁に映して鑑賞することが出来る、というオタクたちにはもってこいのもの。

 

ずっと興味があり、「パリピポの鑑賞会しようね!」と言い続けてやっと予定が合ったので、今回ついに体験してみることに。

 

某複合エンターテインメント空間(公式サイトにこう書かれていた)で朝9時から予約。朝一の誰もいないゲーセンにビビりながら、朝だからか顔が腫れすぎてほぼ目が開いてないお姉さんに受付をしてもらい、部屋に案内された。既にテンション最高潮の私たち。意気揚々と扉を開けると、そこにはスタンドマイクと太鼓(ボンゴっていうのかな?)が。しかも壁の一面が鏡貼り。なんじゃこりゃ…スタンドマイク…使う?え、何に使う…?と顔を見合わせ、とりあえず れっつごーうえ〜すとはっぴ〜かんさいにおい〜でや〜 と遊んでいると、これまたキャラの濃いお姉さんがデュアルモニターの説明をしてくれた。長くなるので割愛。

 

さあここからやっと鑑賞会の始まりだ!今まで隠していた持ち込み禁止のお菓子も買ってきちゃったんだからしょうがないよね!食べようぜ!

 

 

まずは「なにわともあれ、ほんまにありがとう」を見ることに。始まった瞬間ふたりで「わっか〜〜!」と絶叫。デュアルモニターやばいな。壁とかやばいな。家でテレビで見るより断然大きいな。やばいな。なんてふたりでぶつぶつ言いながら、時には笑い、時にはホロリとしながら鑑賞終了。(あくまでもデュアルモニターのレポなのでDVDの内容については深く触れません)

 

次に、待ちに待ったパリピポ。まあかっこいいのなんのって。やっぱりテレビの画面で見るのとは迫力が違いました。ちゃんとパラパラも踊ったよ(笑)

 

見終わった後に写真を撮ろう!ってなって、ある曲のツインが並ぶところで一時停止して写真をパシャリ。割とリアルな身長差になったので、ツインを見上げてうっとりしながら壁にスリスリするという素敵な時間を過ごさせてもらった。

あと、念願の『「バンバンッ‼︎」で小瀧くんを撃つ』という夢も叶えさせていただいた。またバナナペンラが撃ちやすい形してるんだわこれが。ちょうどいい構図で撮ってくれた友達に感謝。

 

そこから、友達が少し前まで応援してたグループとWESTのコンサートDVDの違いについて興味深い話を聞いたりとか、タオル欲しさにカラオケを頑張ったりしてデュアルモニター終了。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

体験してみた結果。

すごい良い!もう一回行きたい!満足度100%!

 

 

 

 

やっぱり話題になるだけあるね!と納得し、まだまだ見たいものがあるからまた行こう!と約束しました。

 

 

 

(レポというかほぼ日記)

 

7月30日

今日は、待ちに待った7月30日。

そう、小瀧望くんのお誕生日!

正直、いまの私はそれどころじゃないくらい、ケータイの新しいデータがすべて元に戻っちゃって設定やら画像やらメールがひとつ残らずぜーんぶ消えちゃったこととか、部活で顧問にぐちぐち言われることとか、久しぶりに行き始めた塾の夏期講習で数学についていけてないこととか、学校の課題に手つけてないこととか、お気に入りのイヤホンが自転車の車輪に巻き込まれてブチッと切れたこととか、歯を抜いた部分が疼いてしょうがないとか、ネガティブなことで頭がいっぱいなんだけど、不思議とこの日だから許せる!でもやっぱりこうやって並べると胸が痛いわ!機械オンチバンザイ!


昨日のMステで藤井兄妹も小瀧くんハタチも触れられなかったことに関しては少し残念だったけど、これからみんなで飲みに行くのかなあ。0時超えたらお酒飲むのかなあ。ビールかなあ。もしかしたらタバコも吸ってみたりするのかなあ。なんにも考えてなかったけどタバコ吸うようになったりしたらどうしよう。とか思ってたらすべてがどうでもよくなったから小瀧くんバンザイ!


小瀧くん産まれてきてくれてありがとう!ジャニーズに入ってくれてありがとう!かっこよくてかわいくて、おもしろくて、甘えん坊で、優しくて、泣き虫で、末っ子で、国民的弟で、でも色気があって、大人っぽくて、いつでも堂々としてるあなたが大好き!これからも応援させていただきます!


すごい散らかったけど、やっぱりケータイがあまりにもショック!画像が…メールが…設定が…すべて…元に戻った…なんで今更…もっと前にやっとけば…せっかく新しく画像集めたのに……


けど今日で小瀧くんは成人した!お酒が飲めるようになった!ひとりだけオレンジジュース飲んでるっていうのもいいけど!小瀧望(20)になった!わー!なんて素晴らしいの!人生は素晴らしい!(ステマ)



淳太くんをめぐる争い?


お久しぶりです。案の定三日坊主。ラキセレポもまだ途中なのに書く気が起きないので全然違うこと書きます。


---


そう。最初はそんな趣味なかった。ツインを美しいと思い、しげこたを良き兄弟だと思い、ばどを(健全な目で)熟年夫婦だと思っていた。もう一度言う。健全な目で。

かみしげ、はまこた、しげじゅんなどなど、知っていくうちに「やっぱりジャニーズWESTって仲良いよね!どのペアも好きだよ!」という思いでいっぱいだった。


それがどうしたことだろう。

どのペアを見ても「カレカノ」とは思わなかったのに、あるペアだけはそう見えてしまうのだ。


f:id:whatmakesyou:20160417194458j:image


(ノノ_☆)♡(б∀б)


お察しの通り、りゅせじゅんである。

なぜこのふたりはカレカノに見えるのか。それはわたしに腐女子の素質があるから?…それは否定できないかもしれない…。いやこれ以上は辞めておこう。自分の中の新しい扉を開いてしまいそうだ。怖すぎる。

これは多くの人が言い続け、そしてまたこれからも言われ続けるのだろうが、

「流星くんといるときの淳太くんが女の顔をしている」

単純明快だ。



さらに流星くんも淳太くんを愛おしそうに見ている。さらにさらにふたりとも相手の話をするときに嬉しそうだ。(もうここまできたらこじつけ)

いつのまにかりゅせじゅん大好き芸人の仲間入りを果たしたわけだが、ここで新たな問題が発生する。
他のペアもカレカノに見えてきたのだ。


たとえばりゅかみ。ばど。ついにはしげじゅん。

一体どうしたんだよ自分。健全どころじゃない。不健全な目でしか見れてないじゃねえか。(語弊)
ジャニヲタって楽しい!ニコニコ


でも確実にりゅせじゅんはデキてるしMCとかで流星くんがあまりしゃべらないのは淳太くんがみんなにいじられてるのを見てモヤモヤしてるだけだしさらに流星くんはしげじゅんの絡みを見て嫉妬しちゃって望くんとふたりで遊びに行ってツイン感出して淳太くんにも嫉妬してもらおうと思うんだけど淳太くんは相変わらずしげおかくんの話しかしなくてついにはしげおかくんと流星くんによる淳太くんをめぐる三角関係も勃発してる。けどライバルはしげおかくんだけじゃなくて淳太くんの長年の相棒である照史くんとの間にはふたりだけの空気感があって流星くんの入る隙もなくてそれにも流星くんはモヤモヤしちゃう。(妄想)



あ〜〜ジャニヲタって楽しい…!(2回目)



がんばれ流星くん!恋にライバルはつきものだ!(?)


そしてがんばれ自分!さっさと勉強しろ!


以上、りゅせじゅんの今後を温かく見守っていきたいほほほでした〜!でも照史くんが淳太くん大好き♡なばども好き〜!しげじゅんのウザ絡みも好き〜!やっぱりみんな好き〜〜!






















行くところからがコンサートです!私的ラキセレポ①

ついに!ラッキィィィィィィィ7の全公演が終わりましたね!
1月から始まり、4月まで全国にラッキーを届けてくれたみなさん!本当にお疲れ様でした♡

全公演が終わったということで、私的ラキセレポを書いていこうと思います( ˶ˆ꒳ˆ˵ )

⚠︎以下のことにご注意ください⚠︎
「帰るまでがコンサート」ということは「行くことが決まったところからがコンサート」だと思っているので、例によって本題に入るまでが長くなる可能性があります。また、あくまでも自分のために書いている文章です。気をつけていくつもりですが、もしかしたら不快に感じる部分があるかもしれません。
そして、なんせ入ってから3ヶ月近くが経とうとしている上に記憶力の悪い私のことです。正確なところのほうが少ないと思われます。ご了承ください。

2015年10月30日(金)19:36
わたしたちが欲しいのはアルバム発売のお知らせじゃない。ツアーの当落なんだ…!と、イライラソワソワドキドキしていた頃。1通のメールが舞い込んで来て、私が行くはじめてのコンサートはジャニーズWESTになった。
問題は山積みだったけど、そこを書くと本当に長くなるので省略。一緒に行ける友達(裕翔くん担、WESTではしげおかくんが好き)も見つかり、うちわ作り、新幹線のチケットも買って、準備万端。

当日の朝、気合が入りすぎて髪のセット(ただアイロンでのばすだけ)に1時間かけ、わたしは友達と会場に向かった…

やって来たのは、、ひろしま!

そう、わたしが入ったのは1月17日、広島グリーンアリーナで行われた1部の公演。

とりあえず広島駅から路面電車で会場に向かう。路面電車内には、明らかにコンサート行きまっす!〇〇担でっす!というような服装の人がたくさんいて、楽しみ半分緊張半分な気持ちで無事会場に到着。

すでにそこにはたくさんの人がいて、服装も様々。担当カラーを全面に出す人、普通の格好の人、ジパングおおきに大作戦やリトラのつなぎを着てる人、などなど…!ふえええこれがジャニーズのコンサートか!と早くも圧倒されながら、グッズ売り場に向かいました。

無事グッズも買えて、場所を移動して友達と開封式。フォトセを見てにやけ、うちわを見てにやけ、パンフレットを読んでにやけ、ペンラを光らせてにやけ、、もうその時点でテンションは上々!!!はじめてのコンサートへの期待で胸がいっぱい。

会場に戻り、いよいよ中に入って。
たくさんあるドアからセットが見えるたびに叫んでしまい、ふたりとも興奮状態。席はスタンド。遠いかなあと思ったけど、席についてみるとなんとまあ想像以上に近くて、なによりも見やすくて!ちょうどセンターステージを真横(ステージに向かって左側)から見る位置で、さらにさらにテンションが上がる。

そんなわたしたちも、会場にある時計を見て、最初は「あと何分だね!」とはしゃいでいたのに、いつの間にか時計が表示されなくなり「どうしよ、もう始まっちゃう、、どうしよ、、」と焦りはじめ、しまいには無言になって緊張に耐えていると、、



わたしが小瀧担を名乗るまで②

そこから、わたしの「ジャニヲタ」生活が始まりました。
まず、伊野尾くんの画像を集めまくる。動画を見まくる。などなど、少しずつ少しずつ知識を増やしていきました。

そんなあるとき、またもや事件が起きます。過去のまいジャニを見て、この子かっこいいなあと思った子。それが平野紫耀くんです。そしてここから関西ジャニーズというものを知っていきました。

…あれ、これ小瀧くんいつ出てくるの。全然出てこないじゃん。って思ったそこのあなた。大丈夫、わたしも同じこと思いました。小瀧くんに辿り着くまでが長い。想像以上に長い。

というわけで、じゃんぷさんを勉強しながら過去のまいジャニを漁ることを始めました…といってもすぐ辿り着きました。はい。ついにここでジャニーズWESTの登場です。

まいジャニのジャニーズWESTがゲストの回(流星くんは不在だった)を見ました。
そこで歌ってたバンバンッ‼︎と粉もんがすごく頭に残って、いろいろ調べたのがきっかけ…ではないかと。(推測)

でもその頃のわたしは、「こんなに伊野尾くんが好きなのに他の人を好きになって良いのか…?こんなの浮気じゃん…?駄目だ、人としてどうなんだ…?」と自分を責めるようなことを思っていました。自分が心変わりをしている、ということを認めたくなくて、紫耀くんや小瀧くんの画像を保存しないようにしたり。
結局、10月3日にふたりの画像を保存しています(笑)でもその裏には自分なりの葛藤があったのだなあと、懐かしく思えてきました。(もちろん掛け持ちの方を否定しているわけではありません。わたしはそんな器用なことできないなあと尊敬しています…)

ん?これ答えになってない?
だって、小瀧担を名乗るまでって、肝心の小瀧担になる瞬間が書かれてないじゃん!…気づいたら好きになってた、ってやつですね。てへ。
いや、ここまで引っ張っといてそれはないだろう!って自分でも思います。でも、伊野尾くんみたいに「○○がきっかけ!」っていうはっきりしたものが思い出せなくて。それはただ単にわたしの記憶力が悪いのかどうなのか。たぶん、きっと、YouTubeで見た少クラだとは思うのですが、それ以上のことが全く思い出せません。年かな。

でも、これだけは言えるっていうのが、わたしはすべて「顔ファン」から入った、ということです。
ハロプロにしても、伊野尾くんにしても、紫耀くんにしても、小瀧くんにしても。「この子かわいい〜!」「この子かっこいい〜!」から入り、今に至ります。今は中身、性格を知り、人として尊敬しています。心から「好きだなあ」と言えます。
自分でも何が言いたいのかわからなくなってきました(笑)つまり、顔ファンだから新規だからと気後れしちゃってたところがあったけど、好きという気持ちがあれば応援できる、ということです!うん!たぶんそう!

というわけで、これを読んでくださった方はお分かりの通り、わたしは超絶新規です。ジャニーズ全般についても、ジャニーズWESTについても、知っていることの方が少ないです。なんだよ!こいつ新規だったのかよ!しかもこんな浮気性かよ!けっ!っていう方、今まで隠すようなことをしてしまってすみませんでした。正直、自分の心が何がきっかけで離れるのか、引き寄せられるのかが、自分でもわからなくて怖いと感じることばかりです。いつか小瀧くんにも冷めてしまうのか。それは何年も先なのか、明日なのか。もしそうなったら自分はなにを楽しみに生きていくのか……
重いですね(笑)でも、そんなこと考えずにジャニーズWESTと笑っている方が楽しいなあって気づきました。いつも笑顔にしてくれる7人がだいすき。こんなにもグループまるっとすきだなあと思えることってあんまりない。(自分の中で)
だから、ゆっくりでも、自分のペースで応援していきたいと思います。

まとまりのない長文になってしまいましたが、最後まで読んでくださりありがとうございました( ❁ᵕᴗᵕ )